NEWS

お知らせ2020.08.31

新型コロナウィルスPCR検査

PCR検査(新型コロナウィルスPCR検査)

 

新型コロナウィルス拡大に伴い、神奈川県では感染症予防対策を行っている施設において、神奈川県からの委託業務として#PCR検査 を施行しております。
当院でも、新型コロナウィルス感染症流行時当初より、発熱がある方、感冒症状のある方等を発熱者外来として、フロアを一般の患者様と分け、感染症予防対策を取ったうえで診療を行っており、この委託事業を行なっております。
当院では現在下記の2種類のPCR検査を行っております。

 

1)保険診療(公費負担)に該当するPCR検査
2)自費診療によるPCR検査

 

①保険診療(公費負担)に該当するPCR検査
発症9日目までの場合で、医師が新型コロナウィルス感染症を疑う場合、もしくは下記に該当する場合に検査に係る費用は、公費の負担となります。
  1. 1.診察にて医師が明らかに #新型コロナウィルス感染症 を疑う症状の方
  2. 2.症状が揃わなくても、高齢者や基礎疾患をお持ちの方
  3. 3.濃厚接触の認定を行政よりされている方
  4. 4.接触確認アプリCOCOAでの接触通知を受けている方
発熱・風邪症状のある方は、待合室・診察室が通常の方と異なりますので、予めご了承ください。
上記に該当されない方は公費負担でのPCR検査を行うことはできません。その場合には自費扱いとなります。

 

②自費診療によるPCR検査
  1. 1.出張や帰国など #海外渡航の際に新型コロナウイルスのPCR検査の #陰性証明書 が必要な方
  2. 2.出社や仕事などで国内の移動の際に新型コロナウイルスのPCR検査の陰性証明が必要な方
  3. 3.企業や団体で新型コロナウイルスのPCR検査の陰性証明が必要な方
  4. 4.施設への入所前に必要な方、施設などでのご家族への面会前のチェックが必要な方
などの際に自費によるPCR検査を施行いたします。検査に係る料金は自己負担となります。

 

【費用】
①保険診療の場合:全額公費負担(検査代)
②自費診療の場合:
唾液PCR検査施行のみ:25,000円
唾液PCR検査及び診断書発行:30,000円 (日本語 または英語)

 

 

【結果までの日数および診断書発行までの期間】(全国の検査件数によって変動があります)
結果判定:原則として検査施行日翌日の夜、もしくは2日目の朝
(検体の都合により再検査となった場合には、さらに1日かかることがございます。また、土日を挟む場合には月曜日の朝に報告いたします。)

 

【検査の注意事項】
・検査には1-2mlの唾液が必要となります
・唾液が採取できることが、検査の必要条件となります
・採取1時間前から検査までのうがいや飲食、歯磨きは避けてください

 

個人のほか、企業、事業所単位でのお申し込みも受け付けています。
企業、事業所単位でのお申し込みの場合は、メールでのお問い合わせも受け付けております。
企業単位の場合は、出張で採取することも可能ですのでご相談ください。

PAGETOP