NEWS

お知らせ2021.10.13

発熱・感染症外来

発熱・感染症 外来 ~発熱診療等医療機関~

 

神奈川県では、インフルエンザ流行期に発熱患者等が地域において適切に診療及び検査を受けられるようにするため、発熱患者への診療・検査を行う県内の医療機関を「発熱診療等医療機関」とし、当院もコロナ感染症流行期当初より指定を受けております。

 

当院では当初より発熱、咳、咽頭痛、下痢、嘔気嘔吐(感染性腸炎等を疑うもの)などの感染性疾患を想定する症状がある方、コロナ患者様と接触をされた可能性がある方等と、

通常診療に来られている患者様とを待合室・診察室を分けて診察・検査・治療を行っております。

具体的には

2階を通常診療の外来

1階を発熱・感染症外来 と分けさせていただいております。

また、現在発熱・感染症外来での診察に際しましては、厚生労働省からの通達により、

院内トリアージ実施料(300点:3割負担で¥900)

及び、インフルエンザ流行期においては、外来患者様の診療においても二類感染症患者入院診療加算(250点:3割負担¥750)が加算されます。予めご了承ください。

 

診療は予約がなくても当日受診可能です。直接いらして頂き、受付後に1階の発熱・感染症外来待合室へご案内いたします。

一度受付をされたのちに自家用車で待機することも可能です。

渡航や帰省目的のPCR検査は、通常診療の外来で行っております。

新型コロナウィルスPCR検査に関しましては、他頁PCR検査についてを御参照ください。

 

#発熱外来

#感染症外来

#発熱感染症外来

#発熱診療等医療機関

#新型コロナウィルス感染症

PAGETOP